『ku:nel(クウネル)』

今日は、朝から強い風が吹いていて、とても寒いです。

風の音に少し驚いてしまいます。

それでも、空気はもう春ですね♪ ご注文やお問い合わせが日に日に増えており、大変嬉しいです。

お待たせしてしまっているお客様方にも、早く作品をお届けしたいと思います。



さて、昨日ご紹介した本の著者『須賀敦子』さんを知ったのは、

ずいぶん昔の『ku:nel(クウネル)』という雑誌でした。

ということで、本棚を調べてみると・・・

ごそごそ

ありましたありました♪

わぉ、2004年?! ずいぶん前の号ですね~

e0131432_16413565.jpg


こちらで5ページほど紹介されていて興味を持ったのがきっかけです。

生前に刊行されたのは5冊とのこと。

『須賀敦子全集』も(全8巻 別巻1)ということで、全部読みたいなぁ・・・

と思いつつまだ全部読めてません。。。



それにしても、ミナ ペルホネンの長江青さんの記事やスピッツの草野マサムネさんの選曲など、

ついついまた読みだしてしまいます(笑)

いかんいかん。 作業に戻ります!
[PR]
by psyuxe | 2013-02-08 17:07 | | Comments(0)

ジュエリーデザイナーの日常と風景