夏の気配

e0131432_1591927.jpg

先日、娘(長女)のポートボールチームが試合の宣誓を言う事になり、娘も前に立ち宣誓したとの事♪
僕も見に行きたかったのですが、仕事のため見れず、残念。。。
次女も一人で自転車に乗れるようになりました。良かった良かった♪

多忙につきストック写真より。
もう夏の気配。
[PR]
by psyuxe | 2013-06-30 21:49 | 日常の些細なこと | Comments(0)

e0131432_10291589.jpg

エンゲージリングの貴石としてプシュケーでも人気なのが『ブラウンダイヤモンド』です。
ミルグレインや洋彫りとも相性が良く、よりいっそうアンティーク感、クラシック感が高まります。
無色透明とはまた違い、ほのかな透明感のあるブラウンがとても美しいです。
もちろんダイヤモンドのため、高い屈折率を持ち、動くたびにキラキラと光を放ちます。
ダイヤモンドには様々な色彩があり、どれもすべて、ひとつとして同じものはありません。
プシュケーでは個性的な色彩のダイヤモンドをお求めになるのも、お勧めです。
[PR]
by psyuxe | 2013-06-27 10:40 | 宝石 | Comments(4)

カラフル

e0131432_15101534.jpg

午前中は、雨も風も強く、梅雨らしい一日でした。
今日もコツコツと制作、少しずつ素敵な感じに仕上がってきました。
完成が楽しみです♪
写真は本文とは関係なくストックから、以前行った花鳥園のもの。
一日雨だったので、あえてカラフルなものを☆
[PR]
by psyuxe | 2013-06-26 21:51 | 日常の些細なこと | Comments(0)

休日、木陰にて

e0131432_10205127.jpg

雨上がりの快晴。
何羽ものツバメが早いスピードで低く飛ぶ。
久しぶりにのんびりと過ごす。
心地良い風が吹く木陰にて。
[PR]
by psyuxe | 2013-06-24 19:12 | 日常の些細なこと | Comments(2)

リング内側への刻印

e0131432_14205420.jpg

写真は、先日BLOGでもご紹介いたしました、
新しく生まれ変わったプラチナとダイヤモンドの指輪です。
このように指輪を固定して、リングの内側へ文字や数字を刻印することができます。
5分ほど練習していただくと、お客様ご自身でも刻印することができますので、
ご興味のあるお客様は、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪
[PR]
by psyuxe | 2013-06-23 14:28 | ordermade リング | Comments(0)

マドレーヌ

e0131432_10192946.jpg

娘たちが大好きな絵本『げんきなマドレーヌ』
物語の舞台や絵のタッチから、てっきりフランスの絵本と思っていましたが、
e0131432_10193945.jpg

アメリカの絵本でした。←最近知りました。
英語のものと読み比べるのも、とても楽しいです♪
[PR]
by psyuxe | 2013-06-21 21:29 | | Comments(0)

角棒の紙やすり

e0131432_13521644.jpg

夜に強い風と強い雨でびっくりしました。
台風の影響でしょうか、本日も一日雨になりそうですね。
雨音を聴きながら、本日も色々な素材のジュエリーを制作しています。
昨日の角棒の木材を利用して紙やすりを制作しました。
このヤスリを使って、順番にひとつずつ丁寧に磨いていきます。
[PR]
by psyuxe | 2013-06-20 13:59 | オリジナルジュエリー     | Comments(6)

角棒の木材

e0131432_1018374.jpg

制作する作品に合わせて、角棒の木材を利用して紙ヤスリを制作します。
ジュエリー作りには、道具作りが欠かせません。
使いやすい適度な長さは、自分の手の大きさとこれまでの経験から、
無駄の無いサイズで制作します。
[PR]
by psyuxe | 2013-06-19 19:42 | オリジナルジュエリー     | Comments(0)

脇阪克ニのデザイン

e0131432_10395589.jpg

最近読んだ本。
『脇阪克ニのデザイン マリメッコ、SOU・SOU、妻へ宛てた一万枚のアイデア』
奥様に宛てて描く一日一葉の絵はがき。
24年前から一日も欠かさず贈り続けているそうです。
描ける日も描けない日も続けるというのは、本当に大変な事だと思います。
見習いたいです。
[PR]
by psyuxe | 2013-06-18 18:55 | | Comments(4)

立て爪の指輪を新しいデザインにリフォームさせていただきました。

お客様のご提案くださったアイデアは、

「ダイヤモンドの両側に洋彫り」をお入れしたデザインでした。

今までミルグレインで石留めをすることはありましたが、

あまりチャレンジしてこなかったデザインでもあり、

技術的にもこれまでより1段高いもので、

創作意欲をかき立てられました。



そして、完成したリングがこちらです。



e0131432_10152089.jpg

繊細なエングレーヴィング(洋彫り)面と

緩やかでやわらかなポリッシュ(光沢)面が、

良いバランスでとてもフェミニンな印象に仕上がりました。

e0131432_10152831.jpg

ダイヤモンドは、1ct以上のとても高品質のでした。

e0131432_1018490.jpg

オーダーしてくださいましたお客様にも、とても気に入っていただけました。

感動しながらルーペで見ていただいた時は、少し緊張しましたが(^^)

psyuxéも自信を持って納品させていただいた、素敵な指輪となりました。

ご注文誠にありがとうございました。




RING
リング

静岡県 A 様
PT900 プラチナ
Diamond ダイヤモンド
[PR]
by psyuxe | 2013-06-16 10:45 | ordermade リング | Comments(4)

ジュエリーデザイナーの日常と風景