愛知県 N 様のマリッジリングについて

皆さま、こんにちは!

ジュエリー・デザインアンドクラフトのプシュケーです♪

11月も、本日で最後。

そして、今年も残り、あと1ヶ月となりました。

さあ、はりきっていきましょう!



今回ご紹介する結婚指輪は、

プシュケー史上初のデザインになっています。

まさか、私たちが、こういったデザインを制作させていただくとは・・・



では、早速、そのマリッジリングを見てみましょう!



e0131432_142140.jpg
「・・・えっ?!プシュケーさん?!素敵なデザインですけど・・・

       どうしてこのデザインが、史上初なんですか?!・・・」



・・・そんな声が聞こえてきそうですね(笑)

では、ひとつずつ見ていきましょう♪



e0131432_1421246.jpg
まずは、こちら。

彼女様のマリッジリングです。

リングのフチとダイヤモンドを留めているフチ部分に、

ミルグレイン仕上げを施しました。

リング表面は、多面体のようなラフカットなマット仕上げになっています。

アンティーク感があり、上品な仕上がりになっていますね☆



では、続きまして、彼氏様のリングを見てみましょう♪



e0131432_1422221.jpg
・・・おや?

上の写真では、

気がつきませんでしたが、

リングの一部に

「何か」

ありますね?!



どうやら、

こちらのリングに、

「史上初」のデザインが隠されているようですね・・・


e0131432_1423042.jpg
おっと!!

パーツが外れましたよ?!

指輪なのにパーツが外れました!!







・・・実は、貴金属の「加工硬化」という特徴を使い、「張力」によって、

パーツを取り外しすることができるデザインになっているんです☆



・・・でも、待ってください?!

なぜ、「取り外しできるデザイン」になっているのでしょうか?!

実は・・・












つづく












・・・ではなく、今回は、最後まで行きますよ~(笑)












実は、彼氏様は、

「指輪は、身につけない」

と最初から言っていたのです。

しかし、結婚式では、「指輪交換」するため、「指輪」は必要でした。

そこで、彼氏様と直接お話しをしているときに、ふと思いつきました。












プシュケー「・・・あの?!・・・もしかして?・・・

        ・・・ピアスでしたら身に着けられますか?」

彼氏様「ああ、ピアスなら身につけますね」

プシュケー「・・・あの?!・・・そちらのピアスは・・・」

彼氏様「ああ、これ?ずっと身に着けています」

プシュケー「・・・けけ、けっ、結構太いですよね?!」












ということで、

彼氏様は、

割と太めのボディーピアスを、

常に身に着けていらしたのです。

そこで、

こちらのようなマリッジリングをデザインさせていただきました。



e0131432_1424016.jpg
これなら、毎日24時間ピアスとして身に着けることができますし、

指輪としても、いつでも身に着けることができますね☆



・・・ということで、JEWELRY Design&Craft [psyuxe] blog また次回です♪

お楽しみに☆

e0131432_1591011.jpg
MARRIAGE RING
マリッジリング

愛知県 N 様

FEMME :
K18PG ピンクゴールド
Diamond ダイヤモンド

HOMME :
K18WG ホワイトゴールド
[PR]
by psyuxe | 2010-11-30 15:11 | ordermade マリッジリング | Comments(0)

ジュエリーデザイナーの日常と風景