Giorni*platinum ジョルニ*プラチナ

e0131432_1354777.jpg

直接ご来店くださったお客様には、すでにご覧いただいていたプラチナのジョルニです♪
リング表面すべてに、グレーバー(ヨーロッパの彫刻刀)でひと彫りひと彫り洋彫りすることによって、
刺繍糸のような柔らかく繊細な印象に仕上げることができました。
写真はとても大きく表示されていますが、実際にはとても細い指輪となっています。
プラチナの持つ涼しげな白色ともよく合いますね☆
金額は、リングサイズ、幅、厚さetcで変わってきますので、
詳しくは、お気軽にお問い合わせくださいませ。
[PR]
Commented by tekkoku-ya at 2013-05-16 20:32
細かい仕事ですね~やっぱり。
Commented by psyuxe at 2013-05-16 21:09
三井さん こんばんは。
心地良く身につけることができるサイズに限度もありますので(笑)その中で制作するため密度の濃いデザインになりがちです(*^^*)
Commented by nendobu at 2013-05-16 23:17
繊細ですね~!
加工されている時に間近で見せていただきたいです!(*^_^*)
Commented by tekkoku-ya at 2013-05-17 06:07
いや~、脱帽です。シンプルもダメですが、細かいもダメでした。(笑)
Commented by psyuxe at 2013-05-17 08:44
nendobuさん ありがとうございます。
約1.5mmの角棒に彫刻するような感じなので、とっても細かいです(^^)
制作しているところは・・・恥ずかしいですね(笑)
動きが小さくて意外と地味かもしれません(^_^;)
Commented by psyuxe at 2013-05-17 08:48
三井さん おはようございます。
いえいえ、ハンマーワークも結構繊細にコントロールしているはずですよ♪
扱う素材はお互い違いますが、似ている部分もたくさんあると思います。
金属は本当に奥が深くて難しくて悩むことも多いです。
その分うまくいったときは心から嬉しくなります(笑)
by psyuxe | 2013-05-16 13:21 | オリジナルジュエリー     | Comments(6)

ジュエリーデザイナーの日常と風景