ごんの秋祭り*新見南吉記念館と彼岸花

e0131432_22095270.jpg

愛知県半田市へ家族で日帰り旅行に行ってきました。

e0131432_22103849.jpg

車を臨時駐車場に停めて、レトロな内装のシャトルバスに乗ります。

e0131432_22104306.jpg

最初の目的地は、新見南吉(にいみなんきち)記念館。

国語の教科書でもおなじみの「ごんぎつね」や「手袋を買いに」の作者で、ここ半田市のご出身なのだそうです。

e0131432_22105075.jpg

黒板の絵は、名古屋学芸大学の学生さんが描いてくれたものなのだそうです。

展示会場で「ごんぎつね」の映像を観たのですが、こんな物語だったのですね・・・

e0131432_22105500.jpg

一人一枚500円で、半田市のカフェやお菓子屋さんのおすすめスイーツ3点と交換できるチケットを購入。

まずは記念館のカフェで、ミルクジェラートをいただきます♪

e0131432_22110355.jpg

道を挟んで矢勝川堤に続く道を歩きます。

e0131432_22111114.jpg

この日は、まだ五分咲きということですが、多くの彼岸花が咲いています。

e0131432_22111768.jpg

所々に白い彼岸花も咲いていました。

e0131432_22112515.jpg

緑に映える赤色を見ると、急に秋を感じますね。

e0131432_22113130.jpg

傾斜面を赤色の絨毯が彩ります。

e0131432_22114296.jpg

ぽつぽつと雨が降り出したので、川沿いの散歩は断念。再びシャトルバスに乗ります。

つづく






シルバーウィーク&初秋のお出かけスポット!
[PR]
by psyuxe | 2016-09-22 11:17 | | Comments(0)

ジュエリーデザイナーの日常と風景