毎年ダイヤモンドを少しずつ・・・

e0131432_13182767.jpg

今回のマリッジリングは、4年前に制作させていただいたお客様のものです。

螺旋を描くような面をしたリングが、緩やかにウェーブしたデザイン。

ひとつの面に一列、小さなダイヤモンドから大きめのものへ、
そしてまた小さくなっていくという、大きさのグラデーションになって、
ダイヤモンドを留めています。

そして、

そのリングのダイヤを留めた面の反対の面に、
毎年、少しずつ、ダイヤモンドを新たに留めているのです。

1年目にひとつ。

2年目にふたつ・・・
e0131432_13183488.jpg

そして、今年は、みっつ。

合計6ピースとなりました!
e0131432_1319681.jpg

ダイヤモンドの数を数えれば、結婚何周年かがわかりますし、
毎年貴石留めをする際には、ご主人のリングとご一緒に、新品仕上げもしますので、
比較的、綺麗な状態で保つことができます。

毎年、マリッジリングが華やかになっていくのも楽しみになりますよね!
[PR]
Commented by emico at 2008-09-01 17:09 x
毎年一つずつでも凄いのに、年の数だけ留めるダイヤも増えるのですね。ずーっといくと、パヴェになりますね。ゴージャス!!
Commented by psyuxe at 2008-09-03 13:20
お客様のアイデアには、いつも楽しませていただいてます。
マリッジリングはシンプルなものが一番良い、と考えがちですが、
ダイヤモンドを増やす楽しみもあると思うと、
より一年をポジティブに過ごせる気がしますね!!
by psyuxe | 2008-09-01 13:40 | ordermade マリッジリング | Comments(2)

ジュエリーデザイナーの日常と風景