psyuxeの夏休み

8月も後半に入り残りわずか。夏休みの宿題も追い込みですね。

さて、今年も夏休みに韓国へ遊びに行ってきました。

今回で4回目ということもあり、少しずつですが話せるようになってきました。

「通じる」って、それだけで本当に嬉しいですね。

子供達も「화장실 어디예요? ファジャンシル オディエヨ?」と聞いたら通じて

とっても喜んでいました(笑)

これもPodcastのお陰です。고마워요。

e0131432_1317190.jpg


今回は、天候の関係で、行けなかったところも多いのですが、

その代わり、ひとつひとつゆっくりと過ごすことができました。

特に良かったのが、「CA' DEL LUPO 카델루뽀」というイタリアンレストラン。

韓国の伝統家屋から、中庭を眺めながらお食事ができます。

e0131432_1317715.jpg


食事もワインももちろん美味しかったのですが、特に、接客してくれた男性が本当に親切で、

私達の拙い韓国語でもしっかり理解してくれて、

スマートフォンで翻訳してくれたり、写真を撮ってくれたりしました。

彼も日本語を勉強中とのこと。

日本が大好きで、千葉へ行きたいと言っていました。

e0131432_13171227.jpg

열심히 하세요!

정말로 감사합니다!



CA' DEL LUPO 카델루뽀

ソウル特別市 鍾路区 通仁洞(ヒョジャドン)39-1
서울특별시 종로구 효자동 39-1
[PR]
by psyuxe | 2011-08-26 13:45 | 日常の些細なこと | Comments(0)

e0131432_1150155.jpg
いつもプシュケーブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
ここ最近、ケータイ電話からいただいたお問い合わせメールに、こちらから返信できな場合があります。
大変お手数ですが、ご連絡下さった場合は、着信拒否設定などを解除していただくと、
スムーズにお返事ができるかと思います。
宜しくお願いたします。
[PR]
by psyuxe | 2011-08-26 11:54 | お知らせ | Comments(0)

夕方の海

e0131432_9472971.jpg
先日、子供達と海へ行ってきました。
車で10分ほどで行けるのに、本当に久しぶりです。
この日の海は、打ち寄せる波も、さらさらと流れる砂も、色彩も、音も、
本当に美しく感じました。



追記:先日Mailでお問い合わせいただいた方へ

上手く返信できなかったため、こちらから失礼いたします。
東京で、とのことですが、ちょっとわかりません。
申し訳ございません。

좀 모르겠어요
미안합니다
[PR]
by psyuxe | 2011-08-21 09:56 | 日常の些細なこと | Comments(2)

MARRIAGE RING [2 and 11]

毎日暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

プシュケーも少しだけ夏休みをいただき、ゆっくりと楽しく過ごしていました。



さて、今回ご紹介するマリッジリングは、

モダンな印象のデザインです。

お二人が考えてきてくださいました♪


コンセプトは、「2 and 11」


お二人の「ある数字」を表現しています。


まずは、彼女様のリングから見ていきましょう♪

e0131432_16364389.jpg
リングの4か所に「2」本のラインが入っています。

このライン、よ~く見てみると、ローマ数字の「Ⅱ」に見えてきませんか?

そして、この 「Ⅱ」 というカタチ、よ~く見てみると、アラビア数字の「11」にも見えてきませんか?



そうなんです♪ お二人の数字、違うようで実は似ていたりもするのです☆



では、彼氏様のリングも見てみましょう。

e0131432_16364557.jpg
こちらも、「Ⅱ」であり、「11」でもあるデザインになっていますね~☆







・・・え?!

彼女様のデザインとちょっと違う?!



さすがですね!

プシュケーブログをいつもご覧頂いている方は、スルドイ!



そうなんです。彼氏様のリングは、4か所にそれぞれ

「Ⅰ」、「Ⅱ」、「Ⅲ」、「Ⅳ」

となっているのです。

これは・・・彼氏様のちょっとしたこだわり、と申しあげておきましょう♪

e0131432_16364496.jpg
そして、リングの「Ⅱ」の内側には、記念日が刻印してあります。

一見しただけではわからない、お二人のヒミツが隠されたマリッジリングですね☆



MARRIAGE RING
マリッジリング

静岡県 M 様

K18WG ホワイトゴールド
[PR]
by psyuxe | 2011-08-18 17:18 | ordermade マリッジリング | Comments(4)

ジュエリーデザイナーの日常と風景